院内感染予防について
  • ホーム
  • ごあいさつ
  • 入院のご案内
  • 施設紹介
  • 病院概要
  • 職員採用募集
  • よくある質問
  • 看護・介護 相談室
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ

院内感染予防

須磨裕厚病院は院内感染防止に努めています

須磨裕厚病院では、感染防止対策委員会を中心に、医師、看護職員等が連携し、感染防止に努めております。

院内感染対策指針

1院内感染対策に関する基本的な考え方

院内感染対策委員会は院内や地域における感染症の情報を収集し、感染対策上の問題を把握し、感染症を予防することによって患者ケアの安全と職員の健康を確保する。

2院内感染対策のための委員会

院内感染を未然に防ぎ、発生時には迅速な対応、その後の予防的対策と職員への周知が適切に行われるよう、病院長を含める職種横断的に構成された委員会を設置する。
委員会は毎月1回行われるが、緊急の感染対策が必要な時は臨時で開催する。

3職員に対する院内感染対策のための研修

職員に対して院内感染対策のための基本的考え方及び、具体的方策について周知徹底させるため、1年に2回全職員を対象とした院内研修会を行う。

4感染症の発生状況の報告に関する基本方針

院内における感染症の予防及び蔓延の防止を図るため、月に1回開催される委員会で院内の感染症例等を報告する。また、職員は自己に院内感染の疑いがある場合及び、疑いのある患者様を認知した場合は委員会を通じて委員長に報告しなければならない。

5院内感染発生時の対応に関する基本方針

感染症の症例は各病棟師長又は主任が院内感染対策委員会に報告し、委員会が月に1回の会議で対策を立案後、指導する。緊急性や感染性の高い院内感染が発生した場合は、臨時に委員会を開催し、発生部署への指導と必要ならば行政機関へ報告する。

6患者様等に対する当該方針の閲覧に関する基本方針

患者様及びご家族が閲覧できるように、本指針をホームページに掲載する。

7その他院内感染対策の推進のために必要な基本方針

院内感染対策の推進を目的に、院内感染防止策をまとめた院内感染対策マニュアルを作成し、各部署に配布する。院内感染対策マニュアルは定期的に見直しと改訂を行う。

附則 平成21年10月1日 施行

お電話での相談お問い合わせはこちら お気軽にお電話してください電話番号 078-731-5910

神戸の介護療養型医療施設 須磨裕厚病院 【電話受付可能時間】 平日9:00〜17:00

ページの先頭へ戻る

神戸市須磨区の介護療養型医療施設 須磨裕厚病院はきめ細かな医療と温かい看護・介護サービスを提供します。

兵庫県神戸市須磨区 介護療養型医療施設
医療法人社団 良清会 須磨裕厚病院
〒654-0017神戸市須磨区大手字大谷3番1 TEL:078-731-5910

Copyright © 2013-2015 Suma-Yuko Hospital. All Rights Reserved.